先頭に戻る

帽子を被るとハゲやすい理由

帽子

 

帽子をかぶるとハゲる?ハゲない?

 

都市伝説のようなお話ですが…
仕事柄長時間、帽子をかぶらなければならない場合もあれば、中にはハゲるのを避けるために、一切帽子をかぶらないという方もいます…

 

しかし、帽子をかぶると本当にはげるのでしょうか?
実際の理由を知った上で・正しい対策をしないと、これからの1年後・5年後・10年後の老化に繋がります。

 

帽子をかぶると、頭皮環境が悪くなる?

 

抜け毛

 

長時間帽子をかぶる環境でお仕事をしたり・帽子をかぶったまま運動をすると、頭皮の悪化リスクが高くなるって、知ってましたか?

 

実際に、帽子内環境研究会が行った実験がありますが…
帽子をかぶって運動をした場合、前後の帽子内の温度や・湿度・頭皮に血流などを、細かく分析し・頭皮環境に与える影響について公表しました。

 

その結果は・・・

 

■長時間帽子をかぶることで、頭皮が圧迫され・血流が悪くなるため、頭皮への栄養素が均等に行き届かず、老廃物が滞ってしまうのです。

 

また、帽子をかぶっている間の温度や・湿度が短時間で高くなり、頭皮に汗や・汚れが付着し、ニキビ菌や・その他細菌などがより活発になります…

 

その状態を放置すると、細菌が繁殖し・頭皮にニキビや・かぶれなどの炎症を起こすことで、髪の毛が細くなったり・抜け毛が増えたりします(・。・;

 

つまり、帽子をかぶって運動や・仕事をすることで、頭皮にたくさんの汗や・汚れがぐっつき、細菌の繁殖を促進→ハゲる状況を作ってしまうということです\(◎o◎)/!

 

運動後のシャンプーで、頭皮環境が改善?

 

シャンプー

 

同じく上で紹介した、帽子内環境研究会の実験結果で分かったことですが…

 

長時間帽子をかぶって運動や・仕事をしても、その直後にシャンプーすることで、直前まで増えていた雑菌・細菌の量が大幅に減少し、頭皮環境が良くなることが分かったのです\(^o^)/

 

しかも、それは運動する前よりも、頭皮に付着する汚れや・細菌量が少なくなっていることも分かったそうです!

 

長時間帽子をかぶったとしても、すぐにシャンプーすることで、頭皮の清潔な環境を作り、抜け毛や・ハゲることが防げるということです(´▽`)

 

帽子をかぶると、ハゲ予防になる?

 

紫外線

 

実は、帽子をかぶったからといって、必ずしもハゲるとは限りません!

 

皮膚科の医者によると、帽子をかぶらない場合、直射日光による紫外線の影響で、頭皮が弱くなり→抜け毛を発症→結果的にハゲる条件になるのだそうです…

 

ただし、紫外線防止の帽子を選ぶ時は、通気性がよいものがおススメです!

 

また、帽子を取って、小まめに汗を拭きとることもハゲることを防ぐ対策の一つになります◎

 


■運動や・仕事の後は、すぐにシャンプーをする!
■紫外線の強い日は、通気性のよい帽子をかぶり、小まめに汗を拭きとる!

 

以上、とっても簡単な対策で、ハゲることが予防できるので、抜け毛などに不安を感じている方は、ぜひ試してみて下さい!

 

それでも、気になる方は、頭皮環境をサポートしてくれる育毛剤で、より確実に対策することをおススメします(*’▽’)