先頭に戻る

薄毛

 

最近、髪が薄くなった気がしませんか?

 

・なんとなく、前髪のボリュームが気になる…
・分け目が、薄くなったような…
・頭頂部の髪の毛が、少なくなった…

 

などなど、薄毛で悩んでいる人は大勢います。

 

その薄毛の原因や・予防法などについて、紹介したいと思います〜

 

薄毛の原因は、年齢?

 

加齢

 

女性の薄毛の場合は、頭頂部からボリュームが少なくなるのが特徴です。

 

人それぞれの体質や・生活習慣などによって、薄毛の原因も様々ですが…

 

中でも特に多いと言われている原因について見てみましょう〜

 

薄毛で最も大きい原因は、加齢による老化・・・

・女性ホルモンの減少
・肌細胞や、地肌細胞の老化
・新陳代謝が落ちる
・栄養不足…

 

加齢による以上の現象で血行不良を起こし、頭皮の新陳代謝が悪くなることで、徐々に薄毛になるのです!

 

特に、閉経年齢の女性の場合は、女性ホルモンが極端に減ることで、髪の毛が急に薄くなる事があります。

 

若くても、薄毛になる?

最近は若い年齢でも、薄毛で悩む人が増えています…

 

なぜなら、若くても生活習慣が不規則だと、ホルモンバランスが乱れるからです!

 

■夜更かしが多く、常に睡眠不足
人間は夜寝ている間に成長ホルモンが分泌され、様々な細胞を活発になることで、体の健康を保つのですが…

 

夜更かしが多く・常に寝不足だと、髪の毛や・頭皮の細胞の活動が弱くなり、薄毛になりやすいです!

 

■偏食が多く、栄養不足
食事の時間や・栄養素が偏ると、髪の毛に必要な鉄分がうまくとれず、脱毛症になりやすいです!

 

■飲酒や、タバコ
飲酒や・タバコは、たくさんのビタミンを消耗させるので、頭皮の栄養に必要なビタミンが不足することで、髪の毛が薄くなったり・抜け毛が多くなったりします。

 

■ストレス
最もホルモンバランスが崩れやすいのが、ストレスです!
体がストレスを感じると、体内の悪玉菌細胞が活発になることで、血行不良や・新陳代謝を悪くします…

 

よって頭皮に負担がかかることで、抜け毛や・ひどい場合は円形脱毛症などを引き起こします。

 

*以上は、すべてホルモンバンスを乱す原因となるので、若いからといって大丈夫と言わず、普段から規則正しい生活習慣を身につけることが、薄毛予防につながるんです(*’▽’)

 

産後は、薄毛になりやすい?

女性は、妊娠・出産でホルモンバランスが大きく変わることで、髪の毛が細く・弱くなり、全体的のボリュームが少なく見えます…

 

また、妊娠中赤ちゃんにたくさんの栄養素を送ることで、栄養不足になりやすく、抜け毛が増えるのです。

 

ただし、産後の薄毛現象は、多くの女性が経験することであり、時間が経つにつれ徐々に治るものなので、あまり不安になすぎてストレスにならないようにしましょう(*’▽’)

 

薄毛の、改善対策!

 

マッサージ

 

睡眠をしっかり摂ることで、薄毛を予防!

成長ホルモンが最も多く分泌されるタイミングは、夜の22時〜2時の間です!

 

薄毛や・抜け毛・パサパサ髪・脱毛を予防&改善したいなら、この時間帯にしっかり睡眠を取ることが大事です☆

 

規則正しく・バランスのよい食事を心がけましょう!

普段からバランスよい食事で、頭皮や・髪の毛に必要な栄養素を十分に摂取することで、薄毛を予防&改善できます☆

 

特に脂っこい食事は、血行の妨げになるので止めましょう!

 

ちなみに、髪の毛に必要な栄養素は、以下の食物から摂れます♪

 

・しらす、牛肉、マグロ→タンパク質
・牛肉、卵、カキ→亜鉛
・マグロ、鶏肉、にんにく→ビタミンB6
・いくら、モロヘイヤ、大根→ビタミンE
・レバー、納豆、エビ、ココア→鉄分

 

その他、自分でできる薄毛改善対策!

紫外線対策で、頭皮のストレスを減らす
女性ホルモンを活発にする、食べ物を食べる
分け目を変える
飲酒、タバコを控える
●頭皮、髪の毛を清潔に保つ

 

●また、それでも薄毛が気になる方には、育毛サプリがおススメです!

 

育毛サプリには、頭皮や・髪の毛に必要な栄養素がまとめて配合されているため、非常に高い効果が期待できると言われています。

 

例えば・・・
・タンパク質合成に必要な、亜鉛
・髪の毛母細胞を活発にさせる、大豆イソフラボン
・頭皮の血行促進に必要な、カプサイシン

 

年齢による老化が、薄毛の一番大きな原因ではありますが…

 

若い時から、規則正しい生活や・栄養バランス・ホルモンバランスを心がけることで、若年層薄毛はもちろん・加齢による薄毛も予防が可能です☆